【スローライフ】オオグソクムシを食べてみよう

オオグソクムシって知ってますか。

こんなやつ。

daiougusokumushi

参考:生き物図鑑(https://www.nifrel.jp/archives/zukan/zukan/shapes/507

一時期、鳥羽水族館において、全然餌を食べないのに生き続けている変わった水生生物ってことで巷を賑わしたあれです。

正確に言うと、アレの弟分。

アレは「ダイオウグソクムシ」で、今回チャレンジする奴は「オオグソクムシ」なのです。
(上の写真もダイオウグソクムシですね。まぁあんまり違わないしいいか。)

で、今回入手したのはこれ。
ひーたん(愛妻)の仕事の関係で入手しました。

IMG_20180523_131936365_HDR

こんなん土産物屋に売ってたら絶対買うでしょ。
どうやら静岡の方で売っているようです。

ということで食べてみました。

IMG_20180523_131644767_HDR

まぁ、この手のものは対象物がうまかろうとまずかろうとそれなりの味付けにして販売してしまうので、正直どの辺がオオグソクムシ味なのかよくわかりませんが、普通に味付けが絶妙で大変美味でした。

行きつけのシェアスペースの住人といただいたんですが、やたらと「グソク」を強調したがる連中には困ったもんです。

また入手できないかな~。

どうやらこちらで入が可能なようです。
焼津 長兼丸 オオグソクムシせんべい
http://clionmarket.jp/?pid=96685057

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オオグソクムシの本 [ 森山徹 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/6/1時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です