【PC & Gadget】Wiiのコントローラーを直す。

すっかり夏の空になり、「寒いから嫌だ」という言い訳も通用しなくなってきたので子供たちにはぜひとも元気に外で遊んでもらいたいのですが、うかうかしていると「暑いからいやだ」と言われかねず悩みが尽きない今日この頃です。

さて、そんな子供たちがなぜ外に出て遊びたがらないかというとそれはもう、外に出なくても楽しめるものがあるからで、その代表がTVゲームですね。
ウチにはWiiとXBOX360というすでに絶滅危惧種が今でも現役で生息しています。

先日はそこに最新機種のWii U(※)が知人のご厚意で仲間入りし、より外出を困難にしております。
※安心して下さい、これは2018年6月のエントリーです。

さて、そんな絶滅危惧種であるWiiなものですから、いい加減コントローラーもガタが来ており、「うまく操作できない」と子供からクレームが来ます。

どれどれと確認してみると・・・

なるほど、たしかにマリオが左に進んでくれません。
基本右スクロールのゲームなので左に進む必要はないと思うので、
「いいか、人生後戻りはできないんだぞ?」
と諭してみますが、人生より乗り損ねたヨッシーをゲットできないとことのほうが重要な三女が盛大に泣くので、致し方なく修理することにします。

また「2」ボタン、マリオで言うところのジャンプするボタンがヘコヘコで、時々マリオがジャンプに失敗するのでそこも何とかしたいところです。

分解はそれほど難しくありませんが、特殊な工具が必要になります。先端が小さな▲のドライバー。

こんなの。

こいつで電池ケースのカバーを外したら現れるねじを4か所外します。

IMG_20180527_104733351_HDR

ねじが外れると、先端部分が爪で固定(赤〇部分)されているので、エイヤっと外します。2割ぐらいの確率で爪が折れますが、それ以外方法がないのであきらめましょう。

IMG_20180527_104212789_HDR

うまく殻割りできるとこんな状態です。
結構細かい部品が固定されずにおいてあるだけなので、こぼして無くさないように注意しましょう。

IMG_20180527_104219670_HDR

で、人生後戻りできない(左に動けない)原因の接点を見てみると・・・こりゃあかん。どこから侵入したのかわかりませんが、接点部分に盛大に埃が付いています。

こいつは他の接点部分も含めてアルコール綿でフキフキしてやります。

IMG_20180527_104252810

もう一点、マリオがジャンプしてくれない件は、40年前のファミコン登場時から変わらない不具合。
ボタンのプラ部品を押し戻してくれる役割をこんなシリコンの部品が担ってるんですが、こいつの伸縮部分が切れてボタンが戻らなくなるんですね。
今回もしっかり切れてました。まだ半分ぐらいつながってるので、もう少し生きながらえてくれるかな。

これはもうどうしようもないので、今度秋葉原に出かけたときにでもパーツ買ってきて再度修理します。
それまで頑張れ。

ということで無事修理完了しました。
マリオは後戻りできるようになりましたが、人生は後戻りできないこと、もう一度しっかり諭しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です