「海」タグアーカイブ

【料理DIY】ふえないわかめちゃんを作る、再び。

昨年の冬、こんなエントリーがありました。

【料理DIY】ふえないわかめちゃんを作る
http://shinya.nagoya/2016/12/10/%E3%80%90%E6%96%99%E7%90%86diy%E3%80%91%E3%81%B5%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%81%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8B/

【料理DIY】ふえないわかめちゃんを作る

フツーに拾得したわかめで乾燥わかめを作ったといえばいいのにいちいち面倒くさいブログですね。

今回もたまたま浜遊びをしていたら打ち上げられたわかめに遭遇したので、増えないわかめちゃんを作ってみたいと思います。

念のため再度申し上げますが、海産物には漁業権というものが存在し、ワカメはその代表格でもあります。
安易に自生しているものを採集(拾うのはグレーっぽい)すると漁業権侵害になるので、注意しましょう。
参考(愛知県):漁業権(http://www.pref.aichi.jp/soshiki/suisan/0000003321.html)

わかめの下処理をする

まずは拾ってきたわかめをきれいに洗います。
砂浜などに打ち上げられたやつだと、砂なんかついてますし、季節によってはイカが産卵してたりもします。

IMG_20180505_091452239_HDR

たっぷりのお水の中でわかめが切れないようにもみ洗いなどするとよいでしょう。

IMG_20180505_091516497_HDR

続いてわかめを切りわけます。
一つはめかぶ。わかめの根っこに近い部分ですね。
これはこれで粘り気があっておいしいので、とっておきます。

IMG_20180505_091628313_HDR

つづいてわかめの葉の部分と茎の部分を切り分けます。
わかめは一般的な植物とは違うので葉とか茎という表現はよろしくないのですが、まぁわかりやすいし良しとしましょう。
あまり茎寄りにするとわかめとして食べるとき舌ざわりが悪いし、葉寄りに切るとこんどは切れやすくなって加工が大変なのでベストな位置で切りましょう。

IMG_20180505_092719915_HDR

切り分け完了。
左が葉の部分。右がめかぶと茎。

わかめをゆでる

IMG_20180505_093855558_HDR

下処理が終わったら、まずは茹でます。
そのまま干すのではなく、一旦ゆでてから干します。
沸騰させたお湯に突っ込んで、葉なら10秒程度、茎なら30秒程度茹でます。

茹でる瞬間、茶色だったわかめがサッときれいな緑色になる様は見ていてとても楽しいです。

IMG_20180505_100414645_HDR

ゆであがりました。きれいな緑色になってます。

わかめを干す

IMG_20180505_102228523_HDR

ゆであがったわかめを干していきます。
ゆでたては水分が多くわかめどうしがくっつきやすいので、ある程度水気が飛ぶまでは放置せずに時々くっついたわかめを引き離してあげます。
干す場所はどこでもいいですが、釣り糸やタコ糸で臨時の干し場所を作るといいでしょう。
奥様に邪魔扱いされずに済みます。

IMG_20180505_191855137_HDR

こんな感じでチリチリに乾燥します。
今回はタコ糸を使って乾燥させたので、タコ糸ごと回収し、あとからタコ糸を引き抜くだけの簡単な作業になりました。
釣り糸などのナイロン糸ならもっと取り外ししやすそうですね。

適当な大きさに切って保存する

IMG_20180505_195259010_HDR

乾燥したわかめは結構固いので、手で千切ろうとせず料理はさみなどでカットするといいでしょう。
とりあえず大きめにカットしておいて料理するときに再度カットしてもいいですし、この時点で小さくカットしてもいいと思います。

あとはZIPロックなどに入れ、乾燥材などを入れておくとさらに長持ちします。

ちなみに去年作ったやつは半年たってもなくなりませんでしたよ・・・

塩蔵わかめもお勧め

わかめというと乾燥わかめが保存方法として有名ですが、塩蔵わかめもお勧めです。
今回は茎を塩蔵することにしました。

大量の塩をまぶして水抜きした後、再度塩を大量にふって冷暗所(我が家では冷蔵庫)で保存します。

塩蔵わかめ、一年ぐらい持ちます。スゴイ。
時々思い出したように茎わかめの佃煮を作ります。

IMG_20180505_200052894_HDR

これから海のシーズン。
ビーチに出かけたときわかめを見かけたら乾燥わかめつくってみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジップロック フリーザーバッグ L(60枚入)【Ziploc(ジップロック)】
価格:1380円(税込、送料別) (2018/6/1時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドライナウ 食品用乾燥剤(5g*30コ入)
価格:465円(税込、送料別) (2018/6/1時点)